かんたん作り帯

「どうしても結べない帯が活用でき嬉しい」と何度も言われました

 

私の夏帯は数年前まで、ほとんど作り帯です。

夏は少しでも汗をかかずに着つけしたかったのです

 

そしてわからないだけで貴女の身近にも

作り帯の方がいらっしゃいます

気づかないだけです

 

沢山の作った帯を買い、作り方をネットで調べ、

何種類ものつけ帯のテキストを買い

切らない作り帯も何種も試しました

 


 

私が作るのは2部式と言って

腰に巻く部分とお太鼓部分にわかれています

 

試行錯誤していきついた渾身の作り方です

 

簡単ですがちょっとしたコツがあるのです

 

貴女の困った帯を 作るのも使うのも 

『かんたん作り帯』 にして活用させませんか?


こんな方におススメします

  • 短くて柄が出にくい帯
  • 汚れで普通に締めれない帯
  • どうしてか柄がでない帯
  • 帯結びに時間をかけたくない方
  • 後ろに手が上げにくくなった方
  • 少しでも早く帯を結びたい方
  • 帯の収納をコンパクトにしたい方

◆ 2時間完結 『かんたん作り帯』 レッスン

[内容]   『かんたん作り帯』 の作り方から使い方まで

     

色々な作り帯の形

使いやすい作り帯の説明と制作

作り帯の使い方

2時間内で作り帯2~3本を作ってお持ち帰り出来ます

 

 [ レッスン料 ]         3000円

 

[持ち物]   作り帯にしたい帯  名古屋帯でも袋帯でもOK

            2本~3本ご持参される事をお勧めします

 

☆1本しかお持ち頂けない場合に万が一作り帯に向かない帯を

持参された場合は完成品を持ち帰る事が出来ない可能性があるための

 2本~3本持参です 

手早い方は状況によりさらにもう1本作れるかもしれません

    

 腰ヒモ  帯と同じ数  

細め短いもの、使い古しのヒモでもOK

当日1本百円で購入可です

 

(あればよい物)  普段お使いのなければ困る道具がありましたお持ち下さい

(例えば私ならメガネや指ぬき)

目立たない糸を使いたい方は帯と似た色の糸 

 

       


私の作り帯たち


こちらで作られた帯たち